0265-49-3026

受付時間 9:00-17:00

Web予約 お問い合わせ
WEB
予約

自律神経の不調

こんな症状はありませんか?

原因と対処法

医療機関で検査を受けても原因がわからないにも関わらず、体の不調を感じる場合は自律神経の不調が見られる可能性が高いです。

自律神経は興奮時に働く交感神経とリラックス時に働く副交感神経があり、二つがバランスよく機能することで私たちの健康状態が守られます。

しかし、不安や悩み、ストレスによって交換神経が優位になりすぎると自律神経のバランスが崩れ、体調面での問題が増えてしまいます。

頭痛やめまい、耳鳴りだけですなく、肩こり、背中の痛み、首の痛み、腰痛も出る場合も多いです。

当院では交感神経の働きすぎたときに緊張する筋膜を柔らかくする施術で、自律神経の乱れを整え、症状改善につなげています。

自律神経の不調があると精神的なストレスも強くなり、更なる症状悪化につながるケースも珍しくないため、症状が気になる方はぜひ当院にご相談ください。

下記の本は非常に良い内容でした。動画でまとまっているのは見やすいので是非!

自分でできる改善方法

お悩み別一覧