0265-49-3026

受付時間 9:00-17:00

Web予約 お問い合わせ
WEB
予約

肩こり

こんな症状はありませんか?

お客様の声

肩こりでマッサージに行かなくなった

姉のひどい五十肩を治してくれたのが先生でしたので、紹介で行きました。仕事柄睡眠不足になりやすく、肩から首にかけて常に張っており、下をうつむいたようになると首が痛くなるとともにその姿勢が続くと手の平がしびれるような感じがしておりました。近くのマッサージに何年も週1回程度通って、これは付き合いだなと思っていました。先生のところに通ってはじめは首が動くようになったという感じがありました。薄皮を向くように痛みが取れていきました。週に1回を6回ほどで痛みがなくなったと思います。痺れはいつからか気にならなくなって、それ以来はマッサージに通ってないことに気づきました。今は肩以外でも痛みがあればお世話になってます。

50代 男性

飯田市

パソコン仕事に伴う疲労の肩こりがよくなった

事務職をしており、1日6時間ほど、座ってパソコン仕事をするせいか、頭痛を伴う肩こりがずっとありました。整骨院でもんでもらったり、病院で痛み止めと湿布をもらったりしていましたが、背中の痛みがつらく座っているのが苦痛だったので今回、前島さんにかかりました。仕事終わりに3回ほど行ったでしょうか。楽になりました。

40代 女性

伊那市

原因と対処法

肩こりの原因は、斜角筋の緊張肩甲骨の運動制限頚椎の可動域制限です。上記の問題でも最も原因となる問題は第一肋骨・第二肋骨の肋椎関節の動きが悪くなる事が原因です。

胸椎の後湾が強くなる事や腰椎前弯がなくなる事で首が前に出る事でこれらの問題が発生します。結果ストレートネックと言われる首の位置になります。

それらの起因は主に自律神経の問題(交感神経が働き過ぎている)や手・肘の酷使内臓の疲れ周囲の筋膜の硬さです。

マッサージで一時的に和らげても、しばらくすると再発してしまうことも多いため、本当の意味での解決を目指すなら専門家へのご相談をおすすめします。

当院では原因を調整し、背骨の動きを改善することでストレートネックを調整します。加え、自律神経の働きを改善し胸郭の硬さを柔らかくします。肩のインナーマッスルの緊張を改善し、肩甲骨の動きを拡大します。これらは丁寧なカウンセリングと慎重な検査により、皆さま一人ひとりに合わせた施術をご案内しますので、症状が気になる方はぜひお問い合わせください。

肩こりからの上肢の痺れ
肩こりと近い症状である寝違え

自分でできる改善方法

お悩み別一覧